人気ブログランキング |

九月の詩



耳を澄まそう

長い髪の太陽が
駆けていく足音


耳を澄まそう

透明な風にせかされて
あわてだす命のざわめき


明日はもう
すぐそこまで来ている

気付かれないようにそっと
しじまのうちに隠れて

身ごもった新しい季節を
産み落とそうとしている







2005-09-07 00:36
by soraemori | 2007-06-22 14:00 | いつか昔に書いた詩