種子を
いとおしいと思った

新芽を
美しいと思った


蕾は可憐だが
痛々しい

やがて開いたその花は
さらに哀愁を帯びている
b0109178_22575478.jpg

茶色く萎れかけた花の骸(むくろ)を

私は無心で引きちぎり
地面に放った


還るのだ
何処かへ



悼みではなく
今は
祝福を捧げよう
by soraemori | 2007-07-13 22:53 | 未完成