<   2011年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧
恋歌

絶頂の  恋で死にたし  蝉しぐれ






今宵この 弓張り月の陰となる
君に涙を 見せることなく
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:40 | 恋歌
さざ波

あなたがその目を伏せた時
さざ波が胸に立つ



逃げるように
追うように

千切れるほど
切なく

さざ波が胸に立つ





いつからかあなたは一人
遙かなる沖の向こう



だからもう
恋は此処にはないと


さざ波は繰り返す




逃げるように
追うように




戸惑う私を
置き去りにして
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:39 | 恋歌
君のためにできること

黙っている君の肩ごし

空の青さも
今は澱み




あまりにも不器用な悲しみだから
ぼくもやっぱり黙っているよ




完璧な共有は無理なんだ

だけどなるべく傍にいる




君が泣ける
場所になる
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:38 | 恋歌
祈り

届かなかった
胸に秘めた想いは

砕け散って今
何処を
漂っているんだろう




祈りはいつも
流星に追いつけず

途方に暮れて
また
あてもなく彷徨うばかり


もしも
願いを叶える力が
空の彼方にあるのなら

教えて欲しい


この恋は
どうして死んでしまったのか





せめて
その亡骸だけは
遠く
忘れさせてと
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:36 | 恋歌
十七歳の頁

手を伸ばせば届きそうだったのに
あんなにもあなたは



優しく暮れなずむ薔薇色の校舎
セピア色にとけた秋の日の放課後
白い息がすれ違った冷たい廊下
せつなさに胸が震えた
春休みの教室



はるか遠くに駆け抜けていった
あのときのあなたと


立ちすくんだまま置いてきぼりの
あのときの私が



もう二度と逢えなくなるなんて
思いもしなかったから





手を伸ばせば届きそうだったのに
あんなにもあなたは






流星のようだった
蜻蛉のようだった


私たち二人は




一度だけ同じ季節を過ごした



ひとりぼっちでも
寂しくはなかったと
十七歳の頁には
綴られているけれど
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:35 | 恋歌



私の哀しみを
遠く高く
舞い上げておくれ





砂塵を運ぶ
あの大地の果てに
届くことのない
あなたへの想いと共に





どこから生まれて
どこへ行くの
どこまで流されて
どこで死ぬの










教えておくれ




私の恋の
遙かな墓標を
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:33 | 恋歌
恋歌

何千回もキスをした
何万回も抱き合った

愛しているよと
無限大のささやき




命は炎だった
ふたりは世界だった



魂はしなり

私たちはいつも
お互いの名前を呼び合った





怖かった

怖くなかった



ため息を数えて
眠れない夜も







あなたが欲しかったんじゃないの

本当は私
あなたになりたかったのと



さよならを聞く前に
知って欲しかったけれど
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:31 | 恋歌
幻燈

ふりほどいた腕が
泣いていたから

私もここで
泣き狂う



さよならを渡したあなたと
さよならを投げつけた私と
さよならを受け取った未来が

散り散りになって

遠くに
消えて






ひとり


私は
ひとり



震える体を両手で庇い
古い幻燈を見ている
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:29 | 恋歌
ありふれた話
言葉を
閉じこめてしまいがちな少年と

こころを
閉じこめてしまいがちな少女が

互いに恋におちました




けれど その恋は

生まれる前に
死んでしまいました





悲しがるほどのこともない

ありふれた話ですけれど
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:27 | 恋歌
さようなら

貝殻を
海に投げ


この恋を
終わらせよう




海の底ではその貝が
さかなのおうちになるでしょう


こどもも産まれてにぎやかな
楽しいおうちに
なりますように
[PR]
by soraemori | 2011-06-18 20:25 | 恋歌



詠う。永遠に。
by soraemori
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新の記事
三月ノートへようこそ。
at 2011-10-17 21:56
at 2011-10-17 12:05
at 2011-10-17 11:53
さよなら
at 2011-06-19 15:21
歩き出すために
at 2011-06-19 14:56
冬の海
at 2011-06-19 14:55
ためらいの秋
at 2011-06-19 14:54
最後のキス
at 2011-06-19 14:53
at 2011-06-19 14:53
at 2011-06-19 14:52
朝の星
at 2011-06-19 14:51
線香花火
at 2011-06-19 14:50
記憶
at 2011-06-19 14:49
伝言板
at 2011-06-19 14:48
冬の欠片
at 2011-06-19 14:46
at 2011-06-19 14:44
さよならの午後の空
at 2011-06-19 14:43
波の遠く
at 2011-06-19 14:42
ください
at 2011-06-19 14:40
未来
at 2011-06-19 14:40
フォロー中のブログ
ソラノトオク。
ひとやすみ工場
雑空
うたたね
以前の記事
2011年 10月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
カテゴリ
全体
未完成
降ってきたコトバ
コトバ遊び
いつか昔に書いた詩
俳句みたいな
恋歌
そのほか
お気に入り
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧